• ESG-IREC事務局

「経済教室」日本経済新聞(2022年6月6日付朝刊)において小原美紀ディレクターは若年失業率について解説しています

更新日:7月13日






若年失業率の高さ、および若年就業率の低さについて、実態と問題点、解決するための施策を述べている。日本だけでなく多くの国に共通している若年失業率の水準が高い事の問題や、それが不況において(他の年齢層より)大幅に高まってしまう問題、非労働力化しやすい問題について統計を示した。これらの問題は、実際に失業した若者本人にとって生涯にわたる深刻な問題となるだけでなく、社会保障費の増大という意味で社会全体の問題であることに言及した上で、これらを解決する方法として、記事では、ジョブマッチング機能の向上や、人的資本蓄積の促進の必要性を論じた。


詳細は下記のURLをご参照ください。

「若年層への就業・求職訓練を」「経済教室」日本経済新聞(2022年6月6日付朝刊)

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD243OJ0U2A520C2000000/







閲覧数:52回0件のコメント